スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

抜け毛、薄毛と痒みの関係性 

頭皮が痒い場合は注意が必要です

頭皮の痒みが何日も続いた場合は注意が必要です。
頭皮を引っ掻いて、毛根にダメージを与えたり、頭皮の乾燥から来る様々な炎症、アレルギーなどの疾患が考えられるからです。抜け毛と同時にフケが発生する場合もあります。湿疹やアレルギー、フケが出るようなら赤信号と見ていいでしょう。

原因は様々です。季節の変わり目や、生活習慣、環境が変わったりしても頭皮は敏感に反応します。

痒みが発生した場合、まずは頭皮をチェックしてみましょう。おそらく乾燥頭皮になっていると思います。乾燥頭皮になっている場合は痒みが伴う事が多いのです。
まず、見直したいのがシャンプーです。洗浄能力が高いシャンプーは要注意です。(過度に洗浄能力が高いのは格安シャンプーである可能性が高いです)冬の場合は、シャンプーはやめて、湯洗いのみにしましょう。冬場は一週間に一度シャンプーを使えば十分です。夏場は、シャンプーする前の予備洗いに時間をかけましょう。するとシャンプーは少量で済みます。
湿疹、アレルギーやフケが収まらない場合は、すぐに皮膚科へ言って下さい。育毛は体が全て健康で初めて成立するものです。悪化しない為にも早めの判断が必要です。
スポンサーサイト

[2013/07/04 09:34] フケ、痒み | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。