スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本人の薄毛率は26%!!25年前の1.7倍に・・・ 

日本人の薄毛率は26%!!25年前の1.7倍に・・・

少し前にアデランスより薄毛調査が行われ、こんな割合が発表されました。
・20歳以上の薄毛人口は推定1342万人で全体の26.78%らしく、増加傾向にあるようです。
・東京都内3ヶ所で7467人の通行人を調査。同社の薄毛基準を満たした人をカウントしたとの事。
・今回で8回目で、1982年の第1回に比べ薄毛率は1.72倍。
・しかし、欧州ではチェコが42.79%、イギリスが39.23%、フランスが39.24%と薄毛率が高いようだ。しかし、欧州でも薄毛率は増加傾向にあると言う。

ここから言えることは、生活習慣と薄毛は関係があると言うことです。主な原因は食べ物と、ストレスです。野菜、魚中心の昔と、肉やファーストフードが盛んなの現在では、やはり薄毛率に差が生まれるのです。さらにはストレス社会。これで1.7倍もの薄毛率に高まったと言えます。
逆に考えると、昔のような食べ物と、ストレスを緩和させる事で、リスクを1.7倍減らすことが可能と言う訳です。
当ブログにはその方法がありますので、一度すべて読まれる事をおすすめします。お金がかからない方法や、効率的な方法まで紹介しています。

スポンサーサイト

[2013/07/03 09:38] アンケート | TB(0) | CM(0)

髪の毛はいつ洗う?朝シャンが駄目な理由 

朝シャン派の割合とその危険性

朝シャンは今から25年前に朝食を抜いて、朝にシャンプーする女子高生が急増、さらにCMで「朝のシャンプー」のフレーズを朝シャンと略して定着した。
そんな朝シャンの割合が発表されていた。

髪の毛はいつ洗いますか?
夜1回     68%
朝1回     16%
朝と夜2回   15%
1日3回以上  1%未満
あまり洗わない 1%未満

「朝1回」と「朝と夜2回」を合わせると、31%もの人が朝シャンをしている事がわかりますね。
朝シャンは、時間がない朝に行うので、雑な洗い方をして、頭皮や髪の毛を痛めたり、すすぎ洗いを手抜きで行う等、良くない事ばかりです。
では、時間をかけて朝シャンすれば良いのでしょうか?
実は、他にも原因はあるのです。

頭皮は紫外線から頭皮を守る為に、保護皮膜のようなものを分泌します。ただし、これはシャンプーしてから6時間以上経過しないと分泌しないのです。つまり、朝シャン後すぐに外にでると、紫外線の影響をもろ受ける事になり、薄毛、薄毛につながる可能性があります。

朝起きたばかりの状態で朝シャンをすると、毛穴に強い刺激を与えてしまい、抜け毛になる事があります。

朝シャンだけを実施している人は、夜にシャンプーしていない事になります。夜にシャンプーしないと毛穴に汚れや、皮脂が詰まった状態で寝るので、髪の毛が成長せず、習慣化すれば、髪の毛が育ちにくくなり、薄毛の原因になります。

以上の事が考えられますので、是非とも朝シャンは止めて、夜にシャンプーはしましょう。夜はゆとりがあるので、マッサージなども同時に行うと良いでしょう。



[2013/07/01 09:58] アンケート | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。